AOSignサービス

ホーム
AOSignサービス
よくある質問
「更新プログラムのチェックに失敗しました」というメッセージが表示されます。

よくある質問
パソコンのセットアップ(プログラムのインストール)について

Q21-D「更新プログラムのチェックに失敗しました」というメッセージが表示されます。

【原因】

  1. Windowsの日付、時刻がずれている可能性があります。【対処1】をお試しください。
  2. TLS1.0が無効になっている可能性があります。【対処2】をお試しください。
  3. セキュリティソフトのファイアウォール機能でフィルタリングされている可能性があります。【対処3】をお試しください。

【対処1】

タスクトレイ(モニタの右下)の日付・時刻をご確認ください。

<日付・時刻表示が正常な場合>
【対処2】へお進みください。
<現在の日付・時刻と異なる場合>
1.タスクトレイ(モニタ右下)の[時刻]を右クリックし、[日付と時刻の調整(A)]をクリックします。

[WindowsVista][Windows7][Windows8.1]の場合
[日付と時刻の変更(D)]−日付・時刻を修正し、[OK]をクリックします。

[Windows10]の場合
[時刻を自動的に設定する]−[オフ]をクリックし、[オン]にします。

2.更新チェックを行い、エラーが改善しているかご確認ください。

改善しない場合は以下の対処を行ってください。

【対処2】

以下の手順に沿って、TLS1.0の設定をご確認ください。

≪TLS1.0の設定手順≫

  1. インターネット(Internet Explorer)を開き、[Alt]キーを押します。
  2. メニューバーから[ツール]をクリックし、[インターネットオプション]をクリックします。

    画面イメージ

  3. [詳細設定]タブから[セキュリティ]項目の[TLS1.0を使用する]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。

    画面イメージ

    以上で、TLS1.0の設定は完了です。
    Internet Explorerをすべて閉じてから、再度更新チェックを行ってください。

【対処3】

ご利用のセキュリティソフト(ファイアウォール)に以下ソフトウェアの通信許可設定を行ってください。
通信許可設定の方法につきましては御社のシステム担当部門やセキュリティソフトメーカーへご確認ください。

[許可設定を行うソフトウェア]
C:\Program Files(x86)\NDN\UPDATETOOL\NDNUpdate.exe
▼[Program Files(x86)]が表示されていない場合は[Program File]からの操作をお願いいたします▼