AOSignサービス

ホーム
AOSignサービス
お知らせ
発行枚数10万枚を突破しました

AOSignお知らせ
発行枚数10万枚を突破しました

平成19年3月22日

おかげさまで、AOSignサービスは、発行枚数10万枚を突破いたしました。

これもひとえにAOSignサービスをご愛顧いただいておりますお客様や、ご推薦いただいております団体の皆様のご支援によるものと、心から感謝申し上げます。

AOSignサービスは、平成14年、電子入札コアシステム対応の電子証明書(ICカード)として販売を開始しました。その後、利用用途の拡大に努め、現在は電子入札システムのほか、国や地方自治体の電子申請、電子申告・納税、民間の電子契約など、100を超えるアプリケーションでご利用可能となっております。

また、NDNプログラム定期更新ツールや有効期間4年のICカードなど、常にお客様の視点に立った商品開発・サービス内容の充実を図ってまいりました。

インターネット取引はさらに多様化し拡大していくものと予想されます。当社では、今後もインターネット社会におけるセキュリティインフラを支える企業として、高品質で利便性の高い電子認証サービスの提供を目指してまいります。