CI-Standardサービス

ホーム
CI-Standardサービス

CI-Standardサービスについて

CI-Standardサービスとは、CI-NET(※)等に使用する電子証明書を発行するプライベート型認証サービスです。
日本電子認証株式会社が認証局を運営しています。

お申込みに関しては一般財団法人建設業振興基金までお問い合わせください。

(※)CI-NETとは、建設産業全体の生産性向上を図るため、建設生産に関わる様々な企業間の情報をネットワークを利用して交換するための仕組みです。一般財団法人建設業振興基金 建設産業情報化推進センターが、会員企業、国土交通省、学識経験者、関連団体などの協力を得て、CI-NETの規約の制定および普及のための活動を行っています。

CI-Standardお知らせ

平成29年4月17日 運用規程を改訂しました
平成29年3月1日 新暗号に対応した新しい認証局の規程を公開しました
平成26年3月24日 平成26年4月1日より サービスを開始します