AOSignサービス

ホーム
AOSignサービス
お知らせ
JRE8.0_191のサポートを開始いたしました

AOSignお知らせ
JRE8.0_191のサポートを開始いたしました

平成31年1月16日

AOSignサービスでは、平成31年1月16日よりJRE8.0_191のサポートを開始いたしました。
動作環境の詳細はこちらよりご確認いただけます。

また、あわせて、同日よりJRE8.0_191をパソコンでご利用になるために必要な電子入札対応プログラム(NDN定期更新ツール)の配付を開始いたしました。
弊社ホームページからであれば、JRE8.0_191の入手と電子入札対応プログラム(NDN定期更新ツール)の設定作業が一度にできて便利です。


JREをバージョンアップされる際には、以下の点にご注意のうえご対応ください。

  1. ご利用されている行政機関すべての動作環境に対応しているJREのバージョンを利用する必要があります。動作環境につきましては、各行政機関のホームページにてご確認ください。

    ※AOSignサービスがご利用いただける行政機関・団体一覧はこちらよりご確認いただけます。

  2. 1台のパソコンで複数の行政機関の電子入札を行う場合、すべての行政機関でサポートされている環境が必要となりますのでご注意ください。
  3. 一般財団法人日本建設情報センター(JACIC)の専用ダウンロードページからもJRE8.0_191を入手できますが、入手後に電子入札対応プログラム(NDN定期更新ツール)の作業をしないと電子入札に対応できませんので、ご留意ください。